拘っています バルブのお話

20140308_140425
チューブとバルブの繋ぎ目は非常に弱く、変に力が加わると簡単に剥がれてしまい、パンクの原因となります。
某メーカーのチューブは特に弱く、取り扱いを止めたくらい・・・
そこでカツリーズでは古くなったチューブの切れ端を利用し、補強しています。

20140308_140747

又、ディープリムの異音対策として、バルブにチューブを施す事で対応。
ちょっと一手間で、快適なサイクルライフを!

花には水を
  自転車には愛情を     

 Katsuriにも愛情を・・・・


◆メンテ,拘っています — @ 2014/03/10
 この記事をTwitterでつぶやく

〒920-0277 石川県河北郡内灘町千鳥台2-371
カツリーズ サイクル & デザイン
(*今月の営業をご確認ください
TEL:076-239-4884 FAX:076-239-4885
ツールドのと400 実行委員会スタッフ TEAM NIPPOメカニック

Copyright(C)2014 Katsuris Cycle