Loading

BLOG

PISSEI ピオジャ防水ジャージ

◆PISSEI ピオジャ防水ジャージ
IMG_0548
成田家では、昔からこんな言葉があります。
「呑みに行っても、家に帰るのを忘れるな!」
これと同じ意味で
金沢には昔からこんな言葉があります。
「弁当忘れても、傘忘れるな!」
この二つは、まったく同じ意味です・・・(;´・ω・)テヘ
北イタリアでは、夏でも長時間のツーリングで通り雨に遭遇する事がとても多く、サイクルリストを悩ましていました。
平地で走っている時ならばまだしも、山頂で雨に当たれば、当然下り坂で体温を奪われてしまうからです。
かといって、大げさな雨具を持参するのも面倒なお話。
そこで開発されたのがこのPIOGGIA!
雨具として成立するほどの防水性と、ロードジャージの機能を兼ね備えたまさにミラクルなウエアーなのです。
このPIOGGIAの高性能を最大限に使いこなすには、二つのポイントがあります。
1)天候に合わせたアンダージャージを選ぶこと
2)胸と脇のファスナーをこまめに調整し、適した換気を行うこと
この二つを守れば、もう雨の中のツーリングを毛嫌いする必要は無くなります。
このお話の続きは、カツリーズサイクル2Fウエアーフロア迄お越しください。
無料のコーシーを飲みながらウエアー談議に花を咲かせようではありませんか・・・
*PIOGGIA=ピオジアはイタリア語で雨に意
IMG_0542

IMG_0545
全く新しいカテゴリーの「防水ロードジャージ」がこのピオジャラインです。
イタリアでは、夏でも数時間のライドで雨に降られる事が多い事から、ライダーのコンディションを守るために作り出された繊維で作られているのが、このジャージです。
IMG_0544IMG_0543IMG_0547IMG_0546

ナノテクノロジーを採用した撥水・防風機能が高い高機能な生地が、雨や肌寒いシーズンに活躍するサイクルジャージ。後ろ丈を長めにとり、ホイールから跳ね返る水からサイクリストを守ります。また、バックポケット下に水分を除去する穴を設置するなどの工夫を施した機能的な作りです。
-通気性に優れたエアロダイナミックな形状
-防風機能と、ナノテクノロジー加工により耐水性を兼ね備えた超軽量な生地
-撥水機能を備えた隠しフルジッパー仕様
-脇には、通気を考慮したジッパー式のベンチレーション
-3つのバックポケットには、水分を除去する穴(はとめ)付き(反射材)
-背面の襟元と裾には、デザイン性の高い反射材を配置

◆PISSEI ピオジャ防水ジャージ
サイズ:XS S M L XL
長袖:36.720円

23111c665085292f2d9bd1cbe765b9ca_w298
半袖:33.480円
0116_pissei_size01
*店頭販売商品ですが遠方の方は下記コンタクトフォームよりお気軽にお問合せ下さい。
[contact-form-7 404 "Not Found"]

PISSEI ウィンターベスト パイクス

PISSEI ピオジア防水ウオーマー 

関連記事

  1. 通勤前の一時、ちょい寒いっ

    2015.05.13
  2. LOVE金沢

    2018.06.28
  3. スプートニク グローブ 4800

    2013.12.18
  4. スプートニク トライスーツ 2500…

    2013.06.20
  5. 愛の山岳賞 予約開始 2月15日迄

    2020.01.23
  6. Q36 春・秋アンダー 11600<…

    2014.10.10