Loading

BLOG

東京トウキョウTOKYO

おら東京さ行くだ

東京で今最も注目のお店として話題になっているシクロNEROさんからオリジナルブランドのデザイン依頼を頂き、昨日入稿させてもらった。
お題は「東京」&「クラシック」・・・そして、成田に任せるよ~
電話で5分ほどのヒヤリング。
頭の中にはデザインのアウトラインが出来上がっていた。

東京・・・TOKYO
今ではテレビやネット・・・実際に移動しても数時間の旅で、随分と近くなった東京。
僕が10代の頃、東京に行くと言えば、人生の一大イベントだった。
大阪で生まれた男やさかい・・・東京・・・やっぱり苦手だ。
そして今を持ってまだ「東京には負けたくない」なんて田舎もん根性がしっかりと根付いている。
そんな僕がデザインした東京は、TOKYOであり東京タワーだった。
もしNEROがフランスにあったなら、エッフェル塔になっていた。
つまりそれが僕(地方)から見た東京であり、もっと言うなら日本のランドマークなのだ。

その思いはスカイツリーが出来た今でも変わらない。
今後変わらないかと言われたら微妙だけど、今のところ変わらない。
僕は内灘の海の横で、チ~としているけど、デザインだけは東京へと旅立っていった。

おらTOKYOさ行くだ

CYCLONERO?
東京にて僕の同級生でかつてのライバル黒木君が経営するお店。
クラシック車を得意とし、レストアなんかも手がけている。
同級生が経営するお店だけに、同級生が集まるお店・・・従業員まで同級生だったりします。
◆CYCLONEROのサイト

明日28日の営業時間

NOTO400 完走を目指す全ての人に・・明日の為の其の一

関連記事

  1. 還暦ジャージ1959 Cinghiale 間もなく締め切り!

    2018.11.22
  2. LOVE七尾予約開始

    2020.10.01
  3. PINARELLO-FP3カスタム日誌その1

    2011.02.09
  4. 金沢まいもん寿司 木下社長のお話

    2008.04.21
  5. 変速機の調整教室 6月21/22日

    2008.05.25
  6. DEROSA 2010年版 日本語カタログ入荷!

    2009.10.25
PAGE TOP