Loading

BLOG

オークレーのペイント


久しぶりでしたが、綺麗に仕上がりました。世界で一つだけの、特別モデルです。

スペシャライズド・S-Works

即納可能なDEROSA情報 1/25

関連記事

  1. FUJI D-6 2.0 赤い彗星バージョン No.0011

    2011.04.25
  2. MACROの再生

    2012.03.12
  3. フォーラスのカスタム~(自分用)

    2013.05.31
  4. MUUR LASERプロトタイプ製作中

    2008.05.24
  5. La fotografia del girasole 

    2010.06.29
  6. スプートニク No,0003 京都美山Cycling Clubモデル

    2012.10.01

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 橋本 健
    • 2010年 7月 10日

    はじめまして。橋本と申します。
    オークリー、プロMフレームをゴールドメッキのように光った感じ(ポリッシュドアルミの金色バージョン)に塗装することは可能でしょうか?
    可能な場合の費用と期間はどのくらいでしょうか?

    • katsuri
    • 2010年 7月 13日

    ゴールドメッキ風にする事は可能です。が・・・
    塗料として、極端に耐久力がありません。まして、サングラスは体脂との戦いなので・・・
    ラメの強い銀に、イエローのクリアーを吹きつける塗装はどうでしょうか?コルナゴも採用している(昨年のEPS)手法です。

PAGE TOP