21th ツールドのと400 それぞれの能登

■9月19日~22日■

昨年は北海道が重なり不参加だった為、2年ぶりの能登。
今年は僕がメカニックとして所属している、NIPPOのメンバーがゲストで参加。
梅丹で今年最後のシーズンを終えた岡崎君(現コルナゴ代理店勤務)。
高校時代からのつきあいがある、三船もきてくれる。
そして、内灘高校自転車部OBで現在映画俳優として活躍している、塩谷君も参加。
そんなブッキング業務と、今年から新たな試みとして、前日19日に行われた「サイクルクリニック」、さらには21日、競技場でのサイクルフェスタと、いくつもの掛け持ち、走り回った4日間だったが、やり終えた今は充実感でいっぱい。

■サイクルクリニック 9月19日
急激に増えた自転車愛好家。初心者に、より安全にサイクリングを楽しんでもらう事を目的とし、今年初めての開催となった。
のべ参加者は100名弱。NIPPO、シマノ、プロ競輪選手らの協力を得て、日本競輪学校教官、飯田氏の挨拶と安全への講義を皮切りに、ポジションやメンテナンス教室と3部構成での内容でした。

■身内の前夜祭■

今回のゲストを中心に、スタッフだけの前夜祭を、カツリーズダイナー(お店の2階)でささやかながら、催した。
一応、お品書き
けして上手ではないけど、心をこめて調理しました。

・イチジクのプロシュートのせ ブラックオリーブ添え
・リーフサラダ
・ボッタルガのパスタ カラスミとともに
・耳たぶみたいなパスタのジェノベーゼ
・絶品のう巻き(広瀬君の差し入れ)
・能登鶏と季節の野菜オーブン焼き 岩塩を振りかけて
・季節の果物 地元産葡萄数種

料理は質素だけど、ゲストは豪華なディナー・・・

■21thツールドのと400 9月20日~22日■
  
 
最終日は残念ながらの雨でしたが、初日2日目と快晴!

■サイクルフェスタinうちなだ 9月21日■
2日目、僕は輪島から内灘へUターン。朝から、塩谷君を小松空港へ迎えに行ったりして、慌ただしく動いています。内灘近隣にお住まいの人たちに、自転車競技場をもっと知ってもらう事を目的として開催。ゲストは勿論塩谷君。
この日は、内灘高校と、金沢高校自転車部員によるデモンストレーションからスタートし、
プロ競輪選手により模擬レースが行われました。
普段は金網の外からしか見られない、プロの走りをフィールド内から見学。
プロの走りは迫力満点です。
協力いただいた競輪選手の皆さんに(ボランティアで!)感謝。
そして、塩谷君、八十出町長と3人で対談。「自転車の町、内灘って?」をテーマに、内灘町と自転車の関係に関して対談しました。
最後は、塩谷君を囲んで記念撮影会!
翌日ツールド参加の為、僕と塩谷君は和倉温泉へ移動~  あ~忙しい・・・・

■21日 和倉 スタッフの夕食会■
宿泊がビジネスホテルであったために、近所の居酒屋チェーンでスタッフミーティングを兼ねた夕食会に合流。塩谷君を新聞社をはじめ、多くのスタッフに紹介。
若干お酒が入ったところで、事業部局長が音頭をとり、皆一言づつ、能登への思いを語る事に。
これが、ジ~ンときた・・・・
皆それぞれの思いを胸に、この大会運営に勤しんでいるのだ。

みんなの安全を守る交通整理員
参加者を暖かく迎えるアナウンサー
全体のしきりをする人
そのしきりに従う人
参加者の荷物をゴールへ運ぶ人
自転車に乗って、参加者をサポートする人
その自転車スタッフを統括する人
医師と看護師
その医師と看護師を乗せて運転するドライバー
ゲストで参加の塩谷君
自転車を修理してくれる自転車屋さん

様々なスタッフ達

  参加者も様々

小さな子供
年配の方(おそらくクロユリさん)
楽にゴールした人
なんとかゴールした人
残念ながらリタイヤした人
超高級自転車で参加の人
金沢駅でレンタルした自転車で参加の人
手で漕ぐ自転車で参加の人
病気や障害と闘いながら参加の人
僕の友達
僕の知らない人

  それぞれの能登

100人の参加者に100人の能登あれど
                       我が能登にかなう能登は無し

        3日間の仲間達よ、また来年能登で会いましょう! Ciao


レースレポート — @ 2009/09/25
 この記事をTwitterでつぶやく

4 Comments

  1. 4日間お疲れ様でした。
    あちこち動き回って大変だったとは思いますが、参加者の方々に喜んで頂いて充実した4日間だったと思います。
    今年は2日間しか先導車に乗ってませんでしたが、スタッフの方々、自転車指導員の皆様に協力していただき無事終える事ができました。
    また来年も宜しくお願いします。

    Comment by 谷村 — 2009年9月25日 @ 10:35 AM

  2. お疲れさまです。
    初参加でしたが大変勉強になり、
    なんとなくですが勝手が分かった様に思いますた。
    来年は走れる身体で完走を目指します。
    ありがとうございます。

    Comment by シンジ — 2009年9月25日 @ 3:20 PM

  3. ■谷村さん
    お疲れ様でした。最近はスタッフの常連ですね!
    来年は、しきっていただければと思います・・・
    ダメ~?

    Comment by katsuri — 2009年9月25日 @ 4:51 PM

  4. ■シンジ
    同期よ、ありがとう!
    「また来年・・・」
    てのが、一番の誉め言葉だ。
    来年はもっともっと良い大会にしたい。
    力を貸してくれ!

    Comment by katsuri — 2009年9月25日 @ 4:52 PM

〒920-0277 石川県河北郡内灘町千鳥台2-371
カツリーズ サイクル & デザイン
(*今月の営業をご確認ください
TEL:076-239-4884 FAX:076-239-4885
ツールドのと400 実行委員会スタッフ TEAM NIPPOメカニック

Copyright(C)2009 Katsuris Cycle