ヤン・リーピンのシャングリラ

金曜日の営業を終え、次の日の準備をし、一路大阪へ・・・・

勿論仕事で大阪へ!
でもそれだけじゃもったいないので、梅田芸術劇場へと向かう事に。
中国は雲南省に住む少数民族達の心の叫び。
ヤン・リーピンのシャングリラを鑑賞した。
良い絵を描くためなら、僕は貪欲。
何でも観たいし、何処へでも行きたいと思っている。

男女の性的な描写や象徴を表現する舞台を観ていて、命の力や尊さ・・・
そして運命として出逢ったパートナーを愛しく思う大切さを強く感じ、舞台を見終えた。

雲南に住む民族の多くがチベット語をしゃべる。
中国語じゃない・・・
中国がグーグルで検索を制限している情報の一つにチベット問題がある。
平和の祭典オリンピック・・・
北京オリンピック聖火リレーで、何故多くの人が妨害や抗議をしたんのだろう?

舞台を鑑賞し、素直に感動してればいいんだけど、僕はそんなに素直じゃない。
どっちかいいえばひねくれ者。
場内に流れる、中国語のアナウンスに違和感を感じずにいられなかった。

ただ、シャングリラ・・・理想郷を鑑賞する機会を与えてくれたC様には心より感謝。
ここは素直です!

それと・・・一つ・・・デザインが思い描けました。

どんなデザインかは・・・こうご期待ってとこで!


Katsuris Blog — @ 2010/03/28
 この記事をTwitterでつぶやく

〒920-0277 石川県河北郡内灘町千鳥台2-371
カツリーズ サイクル & デザイン
(*今月の営業をご確認ください
TEL:076-239-4884 FAX:076-239-4885
ツールドのと400 実行委員会スタッフ TEAM NIPPOメカニック

Copyright(C)2010 Katsuris Cycle