Loading

BLOG

鉄のフレーム

鉄の時代は終わった・・・

   はずだった・・・・

僕はいくつかのプロチームを渡り歩いた、プロのレースメカニックでした。
なんで、相手する自転車は常に最新式。
最後に鉄を触ったのは、2004年のアテネ。
鉄はレースから消えたのです・・・

鉄の時代は終わった・・・   はずだった・・・

今、何で鉄なんでしょうか?

その答えは、Milaniが教えてくれる・・・・かもしれません。

27(金)28(土)臨時休業のお知らせ

スペシャ的なマドン

関連記事

  1. GUERCIOTTI-EUREKA DX50 セール

    2018.12.14
  2. 2010内灘サイクルフェスティバル 6/26~

    2010.05.11
  3. ナショナーレ・イターリア 予約最終日…

    2014.03.31
  4. 目指せ完走!NOTO4サイクルクリニック 9/14

    2012.08.24
  5. ナガサワ・・・

    2011.02.17
  6. シクロワイアードopen

    2009.02.03