Loading

BLOG

何もそんな昔のお話じゃ~ぁ

何もそんな昔のお話じゃ~ぁありません。

scansione0001

カツリーズが扱う木リムのお話なんですが、実は結構最近まで使われていたんです。
この写真、何時頃の写真だと思います?
1989年開催の – Dario Brusati Lecco 1° classificato の写真。
もうレースで木リムが使われる末期の末期ですが、それでも1989年には、まだ好んで使用する選手が居たのです。
僕は木リムの時代を知りません。
でも、何故なのか不思議と懐かしさを感じるのです。
慌ただしい現代社会において、ポッカリと空いた時間の穴に落っこちてしまったカツリです。
フレームの素材が鉄からアルミへ、そしてカーボンへと移り変わったように、木リムもその姿をゆっくりとレースの世界から消えて行ったというお話でした。

IMG_0013
木リムはコチラ

シグ気で働く決意表明です!

いつも格好良かった山尾先輩

関連記事

  1. パンク修理教室終了

    2008.05.19
  2. 2011年度 ジュニア強化選手募集のお知らせ

    2011.05.12
  3. 間もなく卍 クボズカ金沢上陸です!

    2011.12.21
  4. 第23回ツールド・のと・サイクルクリニック 9/16

    2011.09.08
  5. 看板屋さんの自転車レストア日誌1

    2011.03.04
  6. ジャージを作ろう・・続きの続き

    2008.12.24
PAGE TOP