Loading

BLOG

CENTO 100人の自転車 プロローグ

  100人の人に100台の自転車あれど
                  我が自転車にかなう自転車は無し

              

子供の頃から自転車が大好きで、小中高の卒業文集に記載されている将来の自分は今の自分の事が書かれている。
ついでに書くなら、競輪学校の卒業アルバムにも今の自分がかかれていた。
「自転車屋」
まさか、ここまで偏ったお店を経営する事になるとは夢にも思ってはいなかったんだけど・・・
CENTOでは、僕が携わった自転車と、そのオーナーについて述べていきたいなんて思ってます。
ま~カツリーズの作品集みたいなもんです。

                                         内灘の自転車屋さんより

思い出話 シリカのポンプ

Vol.1 唐見実世子さんのNAKAGAWA

関連記事

  1. ナショナーレ・ニッポン SALE

    2015.05.27
  2. 喰っていくって事のお話

    2008.08.19
  3. NIPPOメガーヌ製作中

    2010.06.05
  4. PISSEI イターリア 予約開始12月末締め切り

    2018.10.05
  5. 石井雅史君のお話

    2008.04.10
  6. 7/26 21世紀美術館に出店

    2020.07.10