Loading

BLOG

好評の都市伝説的なお話 その2

その昔、日本記録を樹立し、世界戦にも代表で選出されたHB選手の逸話シリーズです。

今日は日本競輪界だけでなく、世界で多くの伝説を造り上げてきたHB選手のお話・・・ほんのさわり・・・
ボクシングで言えば、ジャブね!

北陸の選手達は競輪に車で参加する事が多い。
北陸道を西へ向かい、米原のジャンクションにての彼のお言葉です。
「あ~まだヨネハラか・・・遠いな・・・」
その時、相方がすかさずこう切り返した
「いやいやもうヨネハラですよ・・・もうすぐじゃないですか!」
この抜群の切り返しにより、これより向こう3年間、HB選手はマイバラの事をヨネハラと言い続けたそうだ・・・

更に・・・

現在内灘にて、潰れそうで潰れない、常に低空飛行のショップを切り盛りしている、K氏との会話。
(K氏は、その昔、背中にNJSの入れ墨を入れていたのだ)
「先輩!凄いですね、3連勝じゃないですか!今のA級で先輩より強い選手なんていないですよ」
そうするとHB氏はこう返事した。
「おおお・・おう。今のオレは・・・今のオレは、飛ぶ・・飛ぶ・・・飛ぶスズメを落とす勢いだからな」
すかさず、K氏はこう返した
「センパ~イ・・・それって、スズメじゃなくて、ツバメですよ!」

「お・お・お・・・そうかツバメか・・・ツバメね!君といると勉強になるな~」

え~ほぼ実話です・・・・

Kids成田塾Vol,2を終えて・・・

夏休みの成田塾・・・ちょっと考えています。

関連記事

  1. デザインテーマは九谷焼

    2020.01.31
  2. COLNAGOカレンダー一寸プレゼント

    2009.02.20
  3. 石川県自転車競技連盟ジュニア育成事業説明会のお知らせ

    2019.01.23
  4. 新城君のイラスト

    2013.02.10
  5. No MASK No RIDE

    2020.04.24
  6. 12月16日の営業時間

    2018.12.16

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • k田
    • 2010年 5月 25日

    これって、あの有名な元simaNOの選手ですよね。
    いくつかの逸話は聞いておりましたが、このお話は初めてです。
    いや~笑いました。

PAGE TOP