Loading

BLOG

インタマ制作記その3

奥が深い

マスキングというのは施すのに時間がかかってしまう、だけど剥がすのは一瞬。
でもその一瞬のために塗料の乾き具合や剥がしていく方向と剥がす時の角度・・・色々計算してやらなきゃいけない。
かなり奥が深いです。


この後は塗料をペーパーで削ってフレームの地との段差をなだらかにしてやります。

もうちょっと・・。

オリジナルバイク予告

Campagnolo BB ツール

関連記事

  1. TIMEステム チャンピオン仕様

    2011.10.21
  2. ヘッドキャップにお化粧

    2014.11.15
  3. PROTOS SESSANTA UNO

    2015.05.14
  4. クラブデローザヘルメット試作

    2014.10.09
  5. MTBペイント再生作戦

    2008.03.08
  6. Спутник луна – No.0029

    2019.01.08
PAGE TOP