Loading

BLOG

Спутник луна – No.0031

DSC03809

DSC03829 DSC03852
まずはここから、ラグのマスキングが決まらないとすすみません。
ロゴもメッキを使用するのでマスキング。

DSC03853 DSC03854
キャンディーピンクを部分的(ロゴのフチ等)に塗ります。
乾燥後、一旦ロゴ等のマスキングを剥がします。

DSC03883 DSC03899
ピンクの部分をマスキングして

 DSC03900 DSC03901 DSC03904
 キャンディーピンク ⇒ キャンディーブルー ⇒ キャンディーブラックと色を塗り重ねます。
 ※ピンクはワザと色ムラにして、光が当たると場所によって色の変化がでるようにしました。

DSC03939 DSC03942
ヘッドとシリアルナンバーシールを貼り、1回目のクリヤー
硬化後、段差取りの為、耐水ペーパーで水砥ぎ

DSC03948 DSC03949
土星マークを塗って、2回目のクリヤー
硬化後、耐水ペーパーで水砥ぎ
3回目のクリヤーで完成!

 DSC03952 DSC03953 DSC03954
 DSC03955 DSC03956
DSC03965

ヘッド・シリアルナンバーはシール、その他は塗装での作業です。

by カナペン

[contact-form-7 404 "Not Found"]

Quoc-Night いいね~

明日の営業は15:30迄と・・・(;´・ω・)

関連記事

  1. La fotografia del girasole 

    2010.06.29
  2. Vol,6 NeoClassico NEOPRO

    2014.03.16
  3. TIME VRS VIBRASER

    2015.02.01
  4. LAS制作中

    2009.11.28
  5. 白鯔!

    2012.01.17
  6. Cervelo P3 Carbon 殿専用

    2015.01.19
PAGE TOP