Loading

BLOG

珠洲ひろ吉の旅でATLAS CM-21を使ってみた

店長の米です。
先日のひろ吉の旅で「長距離であんまり知らない土地を走るからGPSマップを持って行こう!」
という事で自分の自転車にCM-21を搭載して実際に走ったので今回はそのレポートをしたいと思います。

■準備は楽々
CM-21の特徴として専用ソフトATLASTOUR Plannerを使えば「ルートラボ」等の、
GPXファイルを操作出来るソフトやインターネットサイトと連動させる事が可能なのです。

「じゃあルートラボで既に通るルートは作られているからそれをCM-21に読み込ませよう」
とイベントの前日にパソコンでソフトをインストールするなどして10分ほどの作業で準備は完了。
事前にルートラボでGPXファイルを用意してあれば1分から2分程度で作業は終わるので、
用意で何かと大変なイベント前日でも楽々でした。

いざ当日、雨風のためスタート地点を内灘サイクリングターミナルから変更、
メガーヌとBMWのキャリアに自転車を文字通り満載し雨が止むのを待って一度羽咋のミスドへ、
店を出てもまだ雲行きが怪しかったのでまたしばらく車を走らせて一路志賀へ・・・。


左:志賀~珠洲ひろ吉までの道程。
右:スタート地点、道の駅ころ柿の里
右端の数字はスタート時刻と終了時刻

■記録を1秒間隔で残してくれる!
曇り空で風が吹き荒ぶ中いざ出走する事に、
大丈夫かな~と走ってみると実は吹き荒れている風が追い風だった
こりゃ調子が良いぞとペースを上げても皆さんも調子よくスピードを出していた。
僕も追い上げのために調子に乗ってペダルを踏むとメーター読みで50km/hほど出ていた。
気持ちいい~!!田舎道で車の通りも少なくスピードも出せたので最高だった!


帰ってデータを見てみるとやっぱり50km以上出ていた、
こんな風に1秒間隔でデータを残してくれて標高も出てくれる。
思い返して楽しさを反芻するのも良しだし、例えばこれをレースに転用して
事前にコースを試走して「どこでスピードが出るか」だとか記録を残してデータを取り重ねて参照したりしてみたりするのも良いかも?

■無かったらヤバかったCM-21!
道中は先導の車と最後尾の車でサポートしていたものの、走っているとスピードの差でどうしても隊列がばらけてしまう。
そこで先導を見失い本来通るルートから外れて道を間違えてしまうというアクシデントが発生した。
更に先導もカーナビが最短ルートを通ろうとするため予定していたルートから外れそうになったりと色々ありました。

が、最初から最後までCM-21は本来通るべきルートを指してくれて(当たり前?)
一切道に迷うことなく珠洲のひろ吉まで案内してくれた!


二日目
珠洲ひろ吉~内灘サイクリングターミナル

アドリブにも強い!
二日目の昼食は蕎麦にしよう!という事で穴水の蕎麦屋へ向かうことに。
先導の車のナビを設定してさらにCM-21にも行き先を入力した。
そこで「ルートも入力してあるのにルートから外れたらどうなってしまうの?
っていうか行き先をちゃんと表示してくれるのか?」と少し不安になってしまう。
しかしCM-21はそんな不安をあっという間に解消してくれた!
内灘までのルートは表示したままで、道中にある蕎麦屋まで直線でナビをしてくれる!
すっ、すげぇ!!大げさかもしれないけど慣れない土地でこれはありがたい!!

■最後に
今回のひろ吉の旅でCM-21を使って解ったことは、
ルートラボを使う人、長距離ツーリングをする人、慣れないところに行く人には
もうGPSメーターは絶対に持った方が良いアイテムだという事ですね!!
僕自身は能登方面への土地勘が無かったけどCM-21の通りに走れば何の心配もいりませんでした。
信頼の日本製品なのでアフターサービスも良くてサイクルコンピュータとしても十二分に機能するので言うことなし!
自信を持ってお勧めできます!

CM-21の紹介ページはこちら

YUPITERU ATLAS ASG-CM-21
通常小売希望価格:¥44,100
Katsuri’sPrice ¥42,000

送料、さらに代引手数料もサービス!
※北海道、沖縄など離島を除く

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

メッセージ本文

GWの営業

営業時間変更のお知らせ!

関連記事

  1. 火曜日

    2010.01.18
  2. 内灘の海が死ぬ日

    2010.11.09
  3. RUDY 2015新色入荷!

    2014.10.24
  4. 明日8日 初心者教室開催

    2012.04.07
  5. フォンドリエストTF-3 旧モデル 間もなく入荷

    2013.05.01
  6. LIQUIGASが選んだアンダー

    2009.07.20
PAGE TOP